読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオシマ 1/48 ARX-7アーバレスト レビュー

f:id:ieva:20151212135655j:plain
アオシマ 1/48 アーバレストのレビューです。
f:id:ieva:20151212135802j:plain
f:id:ieva:20151212135500j:plain
フロントとリア。
プロポーションは理想的。
f:id:ieva:20151212135502j:plain
f:id:ieva:20151212135518j:plain
頭部。
大きく分けて前後に分かれていますが、非常に噛み合わせが悪いです・・・。
f:id:ieva:20151212135508j:plain
f:id:ieva:20151212135656j:plain
肩。
肘はよく曲がりますが、肩は・・・ラムダ・ドライバ展開ギミックの副作用。
手首は握り手、開き手、武器持ち手、銃持ち手が両手分付属。
f:id:ieva:20151212135513j:plain
胸部ブロックが独立して可動します。
f:id:ieva:20151212135521j:plain
f:id:ieva:20151212135607j:plain
f:id:ieva:20151212135608j:plain
腰。
デザインがすっきりしているのでよく動きます。
f:id:ieva:20151212135610j:plain
開脚と接地。
イマイチ・・・どちらも動かしにくいです。
f:id:ieva:20151212135638j:plain
リアアーマーが可動。
・・・フロントアーマー動かない癖に。
f:id:ieva:20151212135611j:plain
膝。
よく動きます。・・・でも開脚と接地が追いついてないんだよね・・・。
f:id:ieva:20151212135613j:plain
f:id:ieva:20151212135614j:plain
「ボクサー」57mm散弾砲。
ストックが可動。腰にマウント可。気持ち小さいです。
f:id:ieva:20151212135617j:plain
f:id:ieva:20151212135615j:plain
f:id:ieva:20151212135618j:plain
単分子カッター。
鞘に収納するものは刃が途中までしかありません。腰にマウント可。
f:id:ieva:20151212135619j:plain
f:id:ieva:20151212135514j:plain
f:id:ieva:20151212135516j:plain
f:id:ieva:20151212135504j:plain
対戦車ダガー。
手持ち用×1、収納用×2、咥える用×1が付属。収納用が胸部ブロックのダガー扉に収納可。
f:id:ieva:20151212135629j:plain
f:id:ieva:20151212135632j:plain
通信装置。
正直よく覚えてません・・・。マルイチモールドパーツと択一。
写真では余るM9のサイドアーマーを使っています。
f:id:ieva:20151212135635j:plain
緊急展開ブースタージョイント
通常の背部アーマーを差し替え。
f:id:ieva:20151212135505j:plain
コクピットハッチ開閉。
f:id:ieva:20151212135509j:plain
f:id:ieva:20151212135517j:plain
放熱フィン。
フィンパーツはクリアグリーン成形。この展開ギミックはよく出来てます。
f:id:ieva:20151212135640j:plain
M9からの余分パーツ。
f:id:ieva:20151212135658j:plain
HGのサンドロックと比較
以下ポージング等
f:id:ieva:20151212135642j:plain
f:id:ieva:20151212135643j:plain
第3次Zのリアルカットインっぽく
f:id:ieva:20151212135646j:plain
f:id:ieva:20151212135650j:plain
f:id:ieva:20151212135655j:plain
「ウルズ7より各位へ、待たせてすまなかったな。後は俺に任せてくれ。」
・・・これでも左のフロントアーマー外してるんです・・・。
f:id:ieva:20151212135652j:plain
「俺か。知りたいなら教えてやろう・・・この際、ミスリルなんぞはどうでもいい」
f:id:ieva:20151212135653j:plain
「俺は東京都立陳代高校2年4組、出席番号41番!ゴミ係兼カサ係の・・・相良宗介だぁぁぁぁっ!!」


以上、アオシマ 1/48 アーバレストのレビューでした。
10年位前のキットなので不満点は様々ですが、このキットは賛否両論かなぁと。
放熱フィン展開ギミックは非常に素晴らしいのですが、肩のフィンを展開すると肩がほとんど上がらなくなるのは残念。可動範囲は広いのですが、癖が強いので動かしにくい印象。組立説明書がかなり不親切なのもマイナスポイント。
やはりアオシマはキャラクターモデルは慣れていないのか・・・。
スパロボのアーバレストはこちら

スーパーロボット大戦W 全武装 ARX-7 アーバレスト

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 全武装 ARX-7 アーバレスト