PG エヴァンゲリオン初号機 レビュー その2

f:id:ieva:20150517120529j:plain
PG エヴァンゲリオン初号機 レビュー その1 - レッドデスティニーの続きです。
f:id:ieva:20150517120508j:plain
f:id:ieva:20150517120507j:plain
劇場版で2号機が量産機の頭に撃っていたニードルガン。右の武器庫が開いて展開。
f:id:ieva:20150517120531j:plain
f:id:ieva:20150517120532j:plain
f:id:ieva:20150517120534j:plain
マゴロク・エクスターミネート・ソード。
通称マゴロックス。名前も長いですが刃も長いです。一部が可動します。鞘も付属。長くて良いですね。
f:id:ieva:20150517120535j:plain
f:id:ieva:20150517120537j:plain
カウンターソード。
こちらは腰差サイズ。マゴロックス同様鞘も付属。
f:id:ieva:20150517120538j:plain
鞘は左肩にジョイントを介してマウント出来ます。
f:id:ieva:20150517120523j:plain
素体頭部。
おまけパーツ。
f:id:ieva:20150517120520j:plain
f:id:ieva:20150517120436j:plain
f:id:ieva:20150517120435j:plain
f:id:ieva:20150517120519j:plain
アンビリカルケーブル
中継器から伸びています。実際に電極になってます。というのも
f:id:ieva:20150517120522j:plain
f:id:ieva:20150517120442j:plain
f:id:ieva:20150517120518j:plain
肩のマークの発光ギミックの為です。この時代では比較的珍しかったLED(発光ダイオード)です。電池は単4電池を使用。
f:id:ieva:20150517120544j:plain
コアパーツ。
メッキでぴかぴか。
以下ポージング等
f:id:ieva:20150517120526j:plain
センターに入れてスイッチ、センターに入れてスイッチ、センターに入れてスイッチ・・・
f:id:ieva:20150517120529j:plain
f:id:ieva:20150517120549j:plain
f:id:ieva:20150517120550j:plain
f:id:ieva:20150517120552j:plain
f:id:ieva:20150517120546j:plain
f:id:ieva:20150517120547j:plain

以上、PG エヴァンゲリオン初号機のレビューでした。
もう20年前のキットになるわけですが、ギミックはユニコーン並で立ってるだけなら今でも現役です。マゴロックスやカウンターソードの貴重な立体化(たしかPGだけだったはず)でもあり、価値自体は非常に高いといえます。
反面可動は最低クラスで、組みにくさもあり完全に上級者向けキット。それでもオススメしてしまうほどよく出来たキットです。
スパロボでのEVA初号機はこちら(上からα、第3次α、地獄篇)
【スパロボα】 EVA初号機全武装 - YouTube

【第3次スパロボα】 EVA初号機全武装 - YouTube

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 全武装 エヴァンゲリオン初号機 - YouTube

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 エヴァンゲリオン初号機(暴走) - YouTube
あれ?動画で満足しちゃったかな。もっと見るとおまけがあるにゃ〜ん


f:id:ieva:20150517120502j:plain
f:id:ieva:20150517120505j:plain
f:id:ieva:20150517120504j:plain
発光ギミック組み込みの参考。
f:id:ieva:20150517120543j:plain
f:id:ieva:20150517120540j:plain
f:id:ieva:20150517120541j:plain
なかなか上品な特典ですな。